MENU

カランサについて

カランサは、医薬部外品の女性用育毛剤です。
きちんと厚生労働省の認可もおりている商品なので安心・信頼があります。

 

今は、開発もどんどん進化していき、いろいろな育毛剤が販売されているのは事実です。

 

スカルプエッセンスという言葉はよくご存知でしょう。
化粧品として売られている物も多数ございます。

 

カランサは、エビネ欄エキスといって世界13ヶ国で特許を取得しているものなのです。

 

エビネ欄のエキスこそ、育毛剤に適しているものです。

 

この成分には、保湿効果だけじゃなく、血行促進が非常に高いです。

 

女性には良いが男性にはどうなの??

頭皮の血行を良くしてくれる事はわかりましたね?

 

さらに毛母細胞の活性化もされるので、髪の毛量がどんどん増えていきます。

 

男性と女性では薄毛の原因がそもそも違います。

 

男性はAGAといって男性型脱毛症というものがほとんどです。

 

男性が使用する育毛剤には、DHTを出してくれる5aリダクターゼの抑制が重要とされているのでその成分がきちんと入っています。

 

しかしエビネ欄エキスには、5aリダクターゼを抑制する成分がないのです。

 

だから男性でもAGAが原因であれば、カランサを何回使用しても効果を発揮するのは難しいと言えます。

 

ミノキシジルと同じような効果は含まれていないのか??

男性育毛剤に多いミノキシジル。
しかしカランサにはミノキシジルは含まれておりません!

 

エビネ欄エキスは京都薬科大で実験を行った結果・・・

 

1ヶ月で発毛の面積が7〜8倍の差が出たと報告されています。

 

そこまで差が出ていると、育毛への効果はすごく期待できますよね?

 

ミノキシジルと同等じゃないかと、思いたくなる気持ちもすごくわかります。

 

ただミノキシジルと同等とは言えません。
近いものといえば「センブリエキス」ですね。

 

ですから、ミノキシジルとエビネ欄エキスは一緒にはなりません。
ここをきちんと理解して育毛剤を買わないと、育毛剤選びに失敗してしまいますので要注意です。

 

カランサが適している男性とは??

AGAの男性は、カランサはあまり使用しても意味がないと上記では書かせていただきました。

 

しかし必ずしも効果が0というわけではありません。

 

エビネ欄エキスには、薄毛のための育毛剤ですから人によっては効果を得る人もいるでしょう。

 

ただし、必ずしもカランサが良いというわけではないです。

 

いろいろな育毛剤を試すのが一番良いと思います。

 

Aさんにはカランサが合っていてもBさんには、違う育毛剤が合うというのはよくある話です。

 

筆者の母親も産後、薄毛で悩んでいました。
そしてママ友がすごい推していた育毛剤を購入してみましたが全く合わなくて、父親にあげていました。

 

すると父親が使ってみたら、その育毛剤が合ったようで、今でも愛用しています。

 

育毛剤の種類は多数ありますので、多数試してみましょう。
カランサも使ってみる候補の一つとして入れておきましょう。

このページの先頭へ